イッコぶろぐは英会話、子育て、起業、ダイエット、ホーチミン情報をお届けします。

ikkoblog

Uncategorized 学び 美容

NASA直伝!「アンチエイジング」とは?byためしてガッテン

投稿日:

子供

ためしてガッテンで興味深い記事を目にしたのでご紹介させていただきます。ひらめきガール

40代にとって、アンチエイジングは切実な問題!

そして、最近芸能人の同い年の方々が急速に若返り始めている。

テレビ画面のアップにも全く動じない美しさで、若い方々の隣でも美しく嬉しく私もなれるかもと最新美容の進化に驚いています。

このまま行けば年齢を確認しないと分からない時代が来るかもですね!

今回は、以前にためしてガッテンで放送されました内容を元にこちらでご紹介させていただきます。

✔もくじ

・NASAが注目している老化スイッチとは?

・○○すると老化してしまう○○って何?

・○○するだけで若返る方法とは?

・NASAが注目している老化スイッチとは?

実は宇宙では地上の10倍老化が進むと言われているんですって!

宇宙に半年いるとなんと、筋力は半分になり、骨密度の低下は老人の1年分の変化がわずか1ヶ月で起こるとか。

認知機能低下、脂質・糖などの代謝異常、循環機能の低下など様々な悪影響が起こるとのことです

そして、その理由は、まだ分かっていない部分もありますが、最大の原因は「無重力」に!。

しかも、無重力状態では運動をしていてもこれらの異常が起こってしまうとのことです。

一体なぜなのか?

実はその犯人は「耳」にありました!

なんと、耳の中の内耳という場所にある“耳石”という器官が影響していたのです!

耳石はいわば「重力を感知する装置」なんだそうです。

体が傾く → 耳石が重力に引っ張られる → その信号が脳に送られる → 体の傾きを知ることができる

耳石こそが体の老化のスピードを左右する原因の1つであることが最近の研究でわかってきました。
良性発作性頭位めまい症とは

 

 

 

NHK健康chより引用↑

・恐ろしい・・・。○○すると老化してしまう○○って何?

実は、無重力と同じような悪影響を体に及ぼす「ある習慣」が明らかになってきました。

それはなんと、「座り続けること」

なんと、1時間座ると22分寿命が縮むという研究結果もあります。

 

 

○○の答えは「座る」でした。

座ると影響することとは?

・がんのリスクが上がる
・骨密度の低下
・代謝異常
・認知機能の低下
・循環機能の低下

まさに無重力と一緒です。

なぜこのようなことが起こるのでしょう?

実はこれも耳石に大きな原因があると考えられています。

無重力状態では、耳石は浮かんだような状態で動きません。

一方、座り続けているときも耳石はあまり動きません。

実はこの「耳石が活発に動かないこと」大問題なのです!

耳石は全身の筋肉や自律神経(内臓や血管をコントロール)とつながっています。

耳石が活発に働くと?

筋肉の活動がよくなるだけでなく、心臓などの働きも良くなって血流が活発化。コレステロールや糖の代謝もよくなります。

耳石があまり動かないと?

全身の筋肉自律神経の働きもおとえろえ、筋力の低下や循環機能低下、代謝の異常など様々な悪影響が起こる。

・みんなが知りたい!○○するだけで若返る方法とは?

では、お待たせしました。考える女の子

皆さんは、これが、一番知りたいですよね!

NASAの研究によってわかった、若返りの秘策とは!

それは“30分に1度立ち上がる”だけです。

実は「立ちあがる」という動作は、頭が前後左右上下に動くため、耳石を効率的に動かすことができるのです。

座っている時間が長い方は、ぜひ30分1度は中断して立ちあがってみてください!


※体が不自由な方など、立つのが難しい場合は、頭を左右に振るだけでも耳石を動かすことにつながります。

○○の答えは立ち上がる、頭を振るでした。

まとめ

これなら出来そうですよね!

確かに、歳をとればとるほど座っている時間が長くなっていることに気がつきました。

疲れたな、よいしょって座っている時間を長くすればするほど老化するなんて・・・。

若い人は確かによく動いています。

赤ちゃんなんて寝ている以外は動いていますよね。

まだ、間に合う!

出来るだけ、PCを打つ時間も立つか頭を振りながら作業をしよう!

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。

-Uncategorized, 学び, 美容

Copyright© ikkoblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.