イッコぶろぐは英会話、子育て、起業、ダイエット、ホーチミン情報をお届けします。

ikkoblog

Uncategorized 子供の教育

幼稚園から高校まで教育費っていくらかかるの?文部科学省、平成28年調査より

投稿日:

「こどもって子育てにいったいいくらかかるんだろう?」考える女の子

「色々、授業料意外にもかかりそう」

「文部科学省が定期的に発表してるんだって!」

✔もくじ

・幼稚園から高校までの学習費総額(平成28年度文部科学省調査)

・学習費総額って何が含まれているの?

・大学費用はいくらかかるの?

・幼稚園から高校迄の学習費総額(平成28年度文部科学省調査)

平成28年幼稚園3歳から高等学校第3学年までの 15 年間の学習費総額

 

 

ケース1 : 全て公立に通った場合
ケース2 : 幼稚園のみ私立に通った場合
ケース3 : 高等学校のみ私立に通った場合
ケース4 : 幼稚園及び高等学校は私立に通った場合
ケース5 : 小学校のみ公立に通った場合
ケース6 : 全て私立に通った場合
(注)金額は,各学年の平成28年度の平均額の単純合計である。

詳しくは文部科学省のホームページのこちらをご覧ください。

・学習費総額って何が含まれているの?

文部科学省の調査委項目

・保護者が支出した1年間:子供一人当たりの経費(学校教育費,学校給食費,学校外活動費)

学 校 教 育 費

・子供に学校教育を受けさせるために支出した経費(授業料,入学金,学用品費,通学用品費など)

学 校 給 食 費

・幼稚園,小学校,中学校において,保護者が給食費として納付した経費

学 校 外 活 動 費

・補助学習費:予習・復習・補習などの学校教育に関係する学習をするために支出した経費
(各家庭での学習机や参考書等の購入費,家庭教師,通信添削等の通信教育,学習塾へ通うために支出した経費等)
・その他の学校外活動費:知識や技能を身に付け,豊かな感性を培い,心とからだの健全な発達を目的としたけいこごとや学習活動,スポーツ,文化活動などに要した経費
(「体験活動 ・地域活動」,「芸術文化活動」,「スポーツ・レクリエーション活動」,「教養・その他」の4つに区分)

・大学費用はいくらかかるの?

1.私立大学(学部)・短期大学・私立高等専門学校(文部科学省平成28年度調査)

授業料、入学料、施設設備費、合計

私立大学    :900,093、252,030、181,294、1,333,418

私立短期大学  :699,876、244,948、174,548、1,119,372

私立高等専門学校:455,478、202,609、127,174、785,261

2.国公立大学(文部科学省平成28年度調査)

国公立大学   :537,809、393,426、ー  、931,235

まとめ

年々、国の方針で教育費が減りつつあるものの、生活が楽になったとは感じていないというのが実感だと思います。
何かをするにしても、教育費には習い事等、先生達の人件費がかかる所においては年々価格が値上がりしているからです。
塾代等を考えるとかなり頭の痛い問題が増えていることとおもいます。
出来るだけ、オンラインで学べる英会話学習、通信で学べるタブレット等で習い事の出費を下げる努力も必用なのだと思います。
インターネットや、YouTubeなど、無料で学べる物がかなり増えてきています。
賢く、出来るだけ毎月の固定費を減らして大学でかかる費用に備えることなど、工夫が出来る時代になりましたので情報を賢く活用することをおすすめします。

-Uncategorized, 子供の教育

Copyright© ikkoblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.