イッコぶろぐは英会話、子育て、起業、ダイエット、ホーチミン情報をお届けします。

ikkoblog

Uncategorized 学び

WordPressを使ったブログの作り方とは?

投稿日:

blog

「ブログってどうやってつくんだろう?」考える女の子

「ブログを作る前に必用な物って何だろう?」

「お金がかかるのかな?」

「知識が無くってもだいじょうぶかな?」

★ブログの作り方は後から解説していきます。

★必用な物も順に見ていただければ分かるようになっています。

★お金は、ドメイン代:数円~1,000円ほどまでと、毎月サーバーのレンタル代:3,000~5,000円ほど、ブログのテーマ代:無料~数千円、1万円以上と色々です。

★知識は無くっても大丈夫です。私も初めて作ったときは無知識で独学で作りながら学んでいきました。

では、ブログをこれを見れば作っていただけるように解説していきますので良かったら参考にしてください。

 

もくじ

・1.ドメイン取得

・2.サーバーレンタル

・3.ドメインとサーバーの紐付け

・4.WordPressのインストール

・5.WordPressテーマの設定

・1.ドメイン取得

ドメインとは:ikkoblog.com  このブログではこの部分がドメインです。 インターネット上の名前ですかね!

ドメイン販売サイトは数多くあります。

そして、無難なところは、お名前ドットコムです。

こだわりのない方は、お名前ドットコムでドメイン取得しましょう。

レンタルサーバーに登録しやすい等の相性等で選ばれる方もいます。

ですが、一番オーソドックスなお名前ドットコムで問題ないと思います。


取得はこちらから→お名前.com

ドメイン名はどうしたらいいの?

日本語でドメインを取ることも出来ますが、それは避けましょう。

※例:[.com][.co.jp][.net][.me][.org]

有名なところでは .comです。悩んでいるならこちらを選びましょう。

ただ、ドメイン名によっては高くなることもありますのでその場合は、他の物でも、問題はありません。

ドメインによってSEOに影響があるわけではありませんので、お好みでつけていただいても問題ありません。

・2.サーバーレンタル

初心者にはエックスサーバーがおすすめです。
理由としては、エックスサーバーのコスパが最高であり、イメージとしては、月1,000円のエックスサーバーで、50万PVまで耐えられる感じ。そして、※X10プランがオススメ。


 

私の場合は、現在、Conohaでレンタルしています。
※ベーシックプランです。
セキュリティーの関係で海外からのレンタルがうまくいかなかったので次におすすめのConohaを選択しました。



エックスサーバーのコスパが一番。イメージとしては、月1,000円のエックスサーバーで、50万PVまで耐えられる感じです。当サイトもエックスサーバーでホスティングされています。※X10プランがオススメ。

・3.ドメインとサーバーの紐付け

お名前ドットコムとエックスサーバーの契約が完了したら!

両方を紐付けします。

初めての場合、ちょっと難しいかもです。

ですが、下記手順に従えば大丈夫ですよ。

お名前ドットコムで取得したドメインをエックスサーバーで使うための設置方法

※補足:エックスサーバーでもドメイン取得ができる点に関して
エックスサーバーの管理画面内でドメイン取得もできますが、お名前ドットコムのほうが安いです。コスパ重視の方にはお名前.comがおすすめです。

・4.WordPressのインストール

エックスサーバーの管理画面ワンクリックでWordPressのインストールができます。

エックスサーバーでWordPressを自動インストールするには

Conoha wingからもWordPressのインストールが簡単にしていただけます。

Conoha wingでWordPressの自動インストールの手順

 

・5.WordPressテーマの設定

有料と無料のテーマがあります。

有料のほうが機能が充実しています。

ですが、有料テーマの方がアクセスアップしやすいといったことはありません。

私は、総合的に見て有料テーマを選んでいます。

WordPressテーマを管理画面からインストールする方法

 

まとめ

こちらは、最低限の基本的なブログの作り方を解説した内容です。ひらめきガール

おまけとして

SEOの為の設定をしましょう。

1.更新情報サービスの設定

設定 →投稿設定 → 更新情報サービスの順にクリックして

一番下にある更新情報サービス欄に詳しくは下記のクリックしてくださいの内容を貼り付けてください。

+ クリックして下さい

http://rpc.pingomatic.com/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.blo.gs/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.dendou.jp/
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://wpdocs.sourceforge.jp/Update_Services
http://www.blogpeople.net/ping/
http://www.bloglines.com/pinghttp://www.blogstyle.jp/
http://www.i-learn.jp/ping/http://xping.pubsub.com/ping/

パーマリンクの設定

設定 → パーマリンク設定 → 共通設定の順にクリックをしていき、パーマリンク(URL構造のことです)を投稿名に✔しましょう。

 

以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

-Uncategorized, 学び

Copyright© ikkoblog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.